大人の矯正歯科

大人の矯正歯科ortho

大人の歯列矯正

大人の歯列矯正

矯正歯科と聞くと、子供の矯正をイメージしますが、最近は大人の矯正も多く、人前に出る方や、30代後半の方で多く矯正のご相談をいただきます。

歯並びが整うことで今までのコンプレックスが解消され、自然な笑顔ができるようになるほか、むし歯や歯周病のリスクを低減させられるメリットを持ちます。

不正歯列によって歯を見せた笑顔ができない、日々の歯みがきの際に磨き残しが生じてしまう、などなど…。 歯並びに関してお悩みの方は、無料相談を行っていますので気軽にご相談いただければと思います。

周囲に気づかれずに歯列矯正を行うことはできる?

歯列矯正を検討しているものの、治療に踏み切れない方の理由に「治療中の見た目の問題」が挙げられます。歯列矯正していることを、周囲の人に知られたくない方が多数いらっしゃるのです。

たしかに従来の歯列矯正は、「ブラケット」という装置に専用のワイヤーをつけた方法が主流でした。しかし近年、ぱっと見ただけではわからないマウスピースを活用した矯正治療があり普及しています。目立たない矯正治療の方法としては下記があります。

インビザライン

大人の歯列矯正

インビザラインは透明なマウスピースを用いた矯正で、治療中もかなりの至近距離でなければ装置がわからない仕様になっています。加えて食事や歯みがきの際には患者さまご自身での着脱ができるため、口腔ケアがしやすい点も大きなメリットです。

クリアブラケット

大人の歯列矯正

クリアブラケットは、自然な歯の色味を再現した透明な装置。ワイヤー装置に比べて人目につきにくく、歯科医院での調整時に装置を簡単に着脱できるため負担の軽減につながります。

当院での歯列矯正について

非抜歯による矯正に努めています!

大人の歯列矯正

歯列矯正を希望される患者さまのお悩みは、出っ歯や八重歯、噛み合わせの不具などさまざまです。ただ患者さまの中には「矯正=抜歯を伴う」との認識があり、治療に踏み切れない方が一定数いらっしゃいます。

たしかに従来の歯列矯正では、抜歯をしてスペースを作った上で歯を正しく整える方法が一般的でした。しかし現在はさまざまな技法が研究されており、症例によっては抜歯をしなくとも矯正を行うことが可能です。

当院では、できる限り抜歯をせず矯正治療を行うことを心がけています。患者さまの健康な歯を抜歯することはありませんのでご安心ください。

また近年は、矯正歯科専門の歯科医院が急増しています。専門的な歯科医院で矯正を行うことは一見メリットのように思えますが、治療中にむし歯や歯周病などの感染症を起こした場合が大変です。

当院では一般歯科治療も行っており、口腔トラブルが起きやすい矯正治療中でも患者さまのお口のケアを怠りません。口腔トラブルの発生で矯正治療を中断させないためにも、当院では口腔内の衛生状態を入念に診察させていただきます。万が一むし歯や感染症を発見した場合は、スムーズに対処しますのでご安心くださいませ。

矯正の流れ

無料カウンセリング

無料カウンセリング

当院では、歯列矯正を検討中の方へ無料のカウンセリングを実施しています。患者さまのお悩みを聴取した上でお口の中を拝見し、適切な治療方法をご提案させていただきます。

カウンセリングを受けたからといって必ず治療を受けなければならない、というわけではありません。 「一度話を聞いてみようかな」という方でも構いませんので、矯正をお考えの方はお気軽にご相談ください。

精密検査

無料カウンセリング

無料カウンセリング後、歯列矯正を決断された方には精密検査を受けていただきます。口腔内やお口周りのレントゲン撮影や歯型取りを行って行きます。

検査結果のご説明と治療計画のご提案

無料カウンセリング

精密検査後、結果のご説明と治療計画の説明をさせていただきます。当院からの話を聞いた上で、不明点や納得のいかない点がありましたら気軽にお尋ねください。患者様のご要望を十分に聴取した上で、最適な治療方法をご提案いたします。

治療開始

無料カウンセリング

歯に装置をつけ、治療開始です。装置の装着期間には個人差がありますが、2年前後が目安です。期間中も、治療経過や口腔内の衛生状態を確認するため毎月一回はご来院をお願いします。

なお治療途中にむし歯や歯周病などを発見した場合、矯正を中断することがありますのでご了承ください。

保定期間

無料カウンセリング

装置をつける期間が終了したあとは、保定期間に移行します。後戻りを防止するのが目的で、「リテーナー」とよばれる専用の保定装置をつけていただきます。保定期間中は、2~6ヶ月おきにご来院ください。

歯列矯正にかかる費用

歯列矯正は、基本的に保険適用外の自由診療となります。費用は全額自己負担となりますのでご了承ください。

料金詳細はお気軽にお尋ねくださいませ。

目立たないマウスピース矯正の料金はこちら